抜け毛、ふけ、かゆみ、分け目などのトラブルには、女性専用の育毛剤がおすすめ

いつまでもボリュームのある美しい髪を保つことは、見た目の若さをキープするコツでもあります。

 

30代くらいになると、抜け毛が増えて、髪全体のボリュームが減ってきたり、分け目が目立つようになったりすることがあります。
また頭皮のかゆみやフケが気になり始めたという人もいるでしょう。
このような髪のトラブルを防いでくれるのが育毛剤です。

 

以前は育毛剤というと男性向けの香りや使用感のものが多く、女性が使うのはちょっと…というものがほとんどでしたが、最近は女性にも使いやすい育毛剤が増えています。
そのひとつが、育毛サロンがプロデュースした育毛剤「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」です。

 

長春毛精は生薬研究の権威と言われる中国の大学と共同で開発した育毛剤で甘草やシャクヤクエキス、アロエエキスなど、12種類もの生薬が配合された育毛剤です。

 

過剰に分泌された皮脂をすっきりと取り除くことで健康な髪が生えやすい状態に導いてくれます。

 

長春毛精の最大の特徴は有効成分を独自の技術でナノエマルジョン化し、毛穴から頭皮により浸透されやすいように作られていること。
ナノ化することで、有効成分の分子が小さくなり、効率的に吸収されるため、少し量で効率的に育毛サポートしてくれます。

 

長春毛精は抜け毛が気になる方はもちろん、30代後半から気になりはじめる、髪のうねりやヘアスタイルが決まらなくなってくるといった悩みや髪がやせてきた、分け目が気になる…という方にもぴったりの育毛剤です。

 

初回限定で2週間お試しボトルも用意されているので、まずはこのお試しからトライしてみてはいかがでしょうか。